人気ブログランキング |
カテゴリ:LEICA ボディ・その他( 39 )
中判のMYシステムを考える -ライカ-
ライカの中判に、S Typ007がある。006はCCDで007はCMOSタイプ。今、006シリーズは50を切った値段で陳列されているのが見受けられる。ただ、ミラーレスタイプではないので、フォーカス確認拡大モードはないそうだ。最も、スポーツ撮影の場合は、いちいち確認はしていられないが........
マウントアダプター LeicaC-Vは、レンズ1本分に相当しお高い。因みに8弱といったところか....
そこまでしてのメリットもユーザーさんから意見を聞くと........多少、疑問が.......
後は、アフター系修理となると、本国送りで2~3ヶ月は要すそうだ。
d0349141_00040008.jpg
一時的な物欲求での投資については、ちょっと高いかな。(だいぶだな......)
d0349141_00040040.jpg
でも、一眼レフ感覚で操作できそうでフォールディングは良さそうで....。
d0349141_00040062.jpg
このカメラは、ミラーショックもあり相当シビアらしい........
d0349141_00040064.jpg
まっ、今回は参考の為に触ってみたが、ハッセル機材を手放すつもりじゃないと、使えないかも......
眼の保養にはなったが、財布にとっては厳しい機材でした。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
        ご訪問、ありがとうございます!

by sarutv | 2019-01-23 13:27 | LEICA ボディ・その他 | Trackback | Comments(2)
散策
何と無く銀座へ........
d0349141_07591567.jpg
▲α7Ⅱ+Elmar 65mm F3.5 ベローズⅡ有り f 3.5 SP1/60 ISO250
敷居の高いお店だ。
d0349141_07591661.jpg
▲α7Ⅱ+Elmar 65mm F3.5 ベローズⅡ有り f 5.6 SP1/160 ISO100
欲しくなるボディだが手が出ず........
私の撮影方法に適しているのは、こちらかもしれない。
d0349141_07591636.jpg
▲α7Ⅱ+Elmar 65mm F3.5 ベローズⅡ有り f 8 SP1/60 ISO3200
う~、さすがの重量感。
未だ、デジフルカメラが2台しかないので、辛いところである。
次は、何かな~。考えるこの時が、楽しいかも.......

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

いつも、ご訪問 ありがとうございます!


by sarutv | 2018-12-27 23:28 | LEICA ボディ・その他 | Trackback | Comments(4)
ライツ ベローズ( Leitz Bellows )II型と遊ぼう!

3連休のなか日。家にいて暇なので、下記のレンズテストをしてみた。
Leica3本のレンズ( Elmar 65mm F3.5・TELE-ELMAR M 135mm F4・HEKTOR 125mm F2.5)とBellows IIを使用して、遊びを兼ねて行った。

d0349141_18120864.jpg
▲α7Ⅱ+アダプターリング(16558) + Elmar 65mm F3.5 + BerrowsⅡ
d0349141_18124652.jpg
▲α7Ⅱ+アダプターリング(UOOXI:16572) + HEKTOR 125mm F2.5 + BerrowsⅡ
d0349141_18130077.jpg
▲α7Ⅱ+アダプターリング(自作) + TELE-ELMAR M 135mm F4 + BerrowsⅡ
d0349141_18111488.jpg
まず、それぞれのレンズをヘッドのみ外してBellows IIに取り付けるための専用リングを付けた状態。

次、各レンズの最短距離撮影をしてみた。
Elmar 65mm F3.5 最短撮影距離約30cm▼

d0349141_18271317.jpg

HEKTOR 125mm F2.5最短撮影距離約52cm▼ 

d0349141_18283755.jpg
TELE-ELMAR M 135mm F4 最短撮影距離約60cm▼
d0349141_18285630.jpg

続いて、被写体を同サイズにした際の撮影距離は
Elmar 65mm F3.5 最短撮影距離約32cm▼

d0349141_18294598.jpg

HEKTOR 125mm F2.5最短撮影距離約54cm▼ 

d0349141_18303482.jpg
TELE-ELMAR M 135mm F4 最短撮影距離約63cm▼
d0349141_18311336.jpg

以上の結果になった。
撮影画像が大きく写るのは、Elmar 65mm F3.5になるが、フードがあると邪魔になってしまうので、外す必要がある。(レンズから数㎝なので)
125mmと135mmの違いはそれほど感じないが、開放値が違うのでHEKTORの方がボケは大きい。
今回のテストに気が付いたのは、TELE-ELMARとHEKTORの色再現性が大きく異なる事だ。TELE-ELMARは、イエロー発色が強いのに対し、HEKTORはマゼンダ色が強い。Elmar 65mm F3.5は、マゼンタ色系になろう。
こうしてみると、中々面白い結果である。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ

いつも、ご訪問 ありがとうございます!


by sarutv | 2018-11-09 19:03 | LEICA ボディ・その他 | Trackback | Comments(0)
お~!M6
何時もお世話になっているお店がある。フィルム時代からで、かれこれ20年以上か.......。
d0349141_22240283.jpg
ちょっとした小物を探しに行く用事があり.....
M6が........しかも、
d0349141_12213586.jpg
チタン色。自分のレンズを装着してみた。ベストマッチングといったところでしょうか?
ボディは何時でも手に入るので....今回は勿論見送り.......。

でも、カッコいいな~。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ

いつも、ご訪問 ありがとうございます!


by sarutv | 2018-10-28 22:30 | LEICA ボディ・その他 | Trackback | Comments(2)
LEICA機材 棚卸見直し
今日は、休日。暇に任せてカメラいじり........
過去に空き巣の事を記載した。その際、自分のカメラ機材、何が盗難にあったのか証明する為に、棚卸写真を掲載(←前回の棚卸写真)した。前回よりちょっと増えたので、更新してみた。
d0349141_13220072.jpg
▲α7Ⅱ+ EF24-70mm f2.8L  ☞ 70mm f16 SP1/15 ISO3200
LEICA製品のレンズは、これ以上増えないと思う。ボディについては、不明と思われるが......
この中でも、頻繁に使用するレンズと年に1回程しか使わないレンズとの差が、顕著に出始めてきた。とはいっても、使用頻度が低いレンズ、手放す予定はない。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ

いつも、ご訪問 ありがとうございます!


by sarutv | 2018-10-26 13:30 | LEICA ボディ・その他 | Trackback | Comments(2)
偵察
新宿圏内で、以前から興味があった物を各店舗のHP見て確認しに行った。
まず、〇ッキー〇メラさん......
d0349141_23142692.jpg
スマホ SHV39
沢山のレンズが陳列して、
d0349141_23142629.jpg
スマホ SHV39
35mmレンズを中心に現物確認。絞り羽部分に少し油滲みが...
続いて、〇〇ム〇さんへ......
d0349141_23142633.jpg
スマホ SHV39
こちらはボデイ、3m表示付近に擦れが.....
最後に、〇ッ〇さんでは.....
d0349141_23142653.jpg
スマホ SHV39
ASPHレンズのオーバーホールは、本国で行うようだが3店で一番高額であった。
新宿で3玉揃うのは、珍しいような気がした。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ


by sarutv | 2018-10-20 23:19 | LEICA ボディ・その他 | Trackback | Comments(0)
久々にご対面
ちょうど今、第10回 新宿クラシックカメラ博が、新宿高島屋11Fにて行われている。
前回は、ハッセルのガンストックを逃してしまった会場だ。
今回は............
d0349141_05552381.jpg
中々見ない、ピンバッチ......そして
初代Summilux 35mm f1.4  私が生まれる直近まで製造された物。
d0349141_05552291.jpg
いい球だ~。長期、病院の先生が所有していた物らしい。
d0349141_05552215.jpg
仕事が忙しく、あまり使用していなく防湿庫保管。フィルターとフードも付いて.....
d0349141_05552359.jpg
さあ、このお値段.....(因みにMAPさんでは
d0349141_05552389.jpg
1960~1966年まで製造されたこのレンズ、このお値段ならもう少し出してSummilux 35mm f1.4 ASPHERICALの方が私は好きかもしれない。
ここまでは、拘らないので当然今回、お見送り.........

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ


by sarutv | 2018-08-19 08:43 | LEICA ボディ・その他 | Trackback | Comments(6)
アクセサリ― ~LEICA BELLOWS II~ その2
α7Ⅱ+VISO-S/Eアダプタ+BellowsⅡ+16558Zアダプタ+Elmar65mm f3.5 を連結してみた。
d0349141_12162836.jpg
▲FUIFILM X10  焦点距離 15mm  f2.5 SP1/140 ISO400
d0349141_12164524.jpg
▲FUIFILM X10  焦点距離 11mm  f2.5 SP1/75 ISO200
これでも、何とか手待ち撮影はできそうだ。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ


by sarutv | 2018-08-11 02:31 | LEICA ボディ・その他 | Trackback | Comments(0)
アクセサリ― ~LEICA BELLOWS II~
前々から欲しいと思っていたが、オークションにしろ店頭にしろ中々希望金額でない為、半年以上待っていたが手頃の物が出た。
とある店主が、私が探しているのを覚えていて、他店に商品がある情報を頂き出向いた。
ライカ ベローズ IIだ。
d0349141_12011872.jpg
▲α7Ⅱ+Summaron 35mm f2.8 f/22 SP1/13 ISO3200
程度も良く何より.....元箱は無いけど....
実際、Elmar 65mmF3.5を付けてみよう。
d0349141_12050272.jpg
▲α7Ⅱ+Summaron 35mm f2.8 f/22 SP1/13 ISO3200
まず、レンズヘッドを外しアダプターリング(16558Z)を付けてみる。
d0349141_12072233.jpg
▲α7Ⅱ+Summaron 35mm f2.8 f/22 SP1/25 ISO3200
それを、M5に付けると...... この位置で無限遠の撮影は可能。
d0349141_12080208.jpg
▲α7Ⅱ+Summaron 35mm f2.8 f/22 SP1/15 ISO3200
最短距離撮影では...
d0349141_12085011.jpg
▲α7Ⅱ+Summaron 35mm f2.8 f/11 SP1/60 ISO1250
▲α7Ⅱ+Summaron 35mm f2.8 f/22 SP1/13 ISO3200
d0349141_12092486.jpg
▲α7Ⅱ+Summaron 35mm f2.8 f/22 SP1/45 ISO3200
いい感じです。実際運用は、α7Ⅱにつけて使用することが多いんだろうな.....

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村

by sarutv | 2018-08-10 12:11 | LEICA ボディ・その他 | Trackback(1) | Comments(0)
ボデイを考える
バースディライカを手に入れて早2年が経過した。
レンズはそこそこ集まってきたが、ライカデジタルボディは未だ1台も持っていない。
自分の撮影スタイルを考慮した場合、果たして次世代に必要なボディは何なのか、自問自答してみた。
d0349141_18470214.jpg
因みに、ライカ群のレンズは、マウントアダプターを介しα7Ⅱにつけて撮影している。個人的にはミラーレスカメラは最初は好んでいなかったが、保有しているレンズの有効活用がこのボディを手にした、最大のきっかけである。このボディを手にして、子供のサッカー関連の撮影が非常に多く撮影するようになったが、不便さもいろいろ感じ、そこを補いながらの撮影に苦慮している。
d0349141_00441788.jpg
α9であれば、ピアノの発表会や校内音楽会等であれば、サイレントシャッターは大いに有効だ。
スポーツ撮影においても、α7Ⅱだとビューファ―のブラックアウトがありフレームに苦労するが、α9では改良され不便さは解消される。
d0349141_18470237.jpg
いずれにせよ、ライカボディより安く手に入るα9。自分の撮影スタイルと、今後の動向も考え機材選択をしなければならない。

カメラ屋さんのライカ中古ボディの陳列を見て、考えさせられる問題にぶちあったた感があるこの頃である。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村


by sarutv | 2018-06-07 01:00 | LEICA ボディ・その他 | Trackback | Comments(4)
  

Zeissレンズを好んで.... 最近は、ライカレンズにも.....
by saruyama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
フォロー中のブログ
レンズで綴る徒然日記
nakajima aki...
jam×jam
コバチャンのBLOG
ライカとボクと、時々、ニコン。
FujiiTomohir...
写像的空間
のんたんのデジタルな風景
aya's photo
久我山散人
写楽亭夢人日記
鉄道&バス紹介 三岐&近...
ぶりんの部屋
963-7837
日本庭園的生活
jinsnap (web...
にゃんこのココロ
M8, M9 & R-D...
Time flies
花の調べ
幻に魅せられて…
Mon's cafe
アンチLEICA宣言
窓の図鑑
Okimu
オールドレンズをマウント...
【東京ゴリラ】
日々の暮らし
正方形×正方形
クラカメおじさんの気まぐれ写真
フォトグラファー上田晃司の日記
Studio Okamo...
*花音の調べ*
I live on th...
癒しの空間
蒸気をおいかけて・・・少...
SIMPLE PHOTO...
いけのさい~子育てと教育...
ひげメガネの写真日記
はじまりはいつも蕎麦
Life with Leica
ゲ ジ デ ジ 通 信
hori-art
君に届け
司法書士 行政書士の青空さんぽ
Silver Oblivion
君がいた風景
** shympathy **
琥珀停
toriko
alors photo...
MaterialistiC*
When You're ...
happy-cafe*v...
nama3の気ままに雑記
オールドレンズの楽しみ
ブロ友パソコン相談室
ねこの撮った汽車
ちょんまげブログ
たそがれフォト紀行
札幌・旭川・白磁に簡単絵...
富士山大好き~写真は最高!
マクロパパの写真ブログ
徒然なるままに
Sauntering 
米ちゃんの銀色写真
ついんずきゃんぱー
Hare's Photolog
自由時間ー至福のひとときー
purebliss 
BobのCamera
四季の光と風を感じて V...
caetla
Photoしませんか
jumhina biyori*
楽しんでる?撮影
一写入魂
Once More
日々楽しく ♪mon b...
息子と写真がすき。
きまぐれデジタルフォト  
日記のような写真を2
ty4834 四季の写真Ⅱ
G-SHOT photo...
晴れたらいいな
野鳥との出会い
アメリカからニュージーランドへ
Voyagers ......
ぴんの助でございます
leica pazza
minako's of...
季節のおくりもの
looking for ...
の~んびりと・・・
OWLの飼育箱
旅プラスの日記
写真画廊 ナカイノブカズ 2
Happy Day
記憶の創造
お花びより
I Love my Le...
写心食堂
静かな時間
山紫水明
✿happiness✿
俺の心旅
元気ばばの青春日記 気持...
ぎんネコ☆はうす
レンズの記憶
ここから
花々の記憶 
花の香りに・・・♪魅せら...
Full of LIFE
SCENE
夢幻泡影
是和道哉 万事快調ときどき鬱
「自由猫のスローライフ」
今が一番
心のカメラ more...
拙者の写真修行小屋
*ruu* no uta
summicron
おーちゃんはライカ
今日もカメラを手に・・・♪
インパクトブルー
気ままに(^^)
写真日記
まほろば日記
シニアMasakoの日々
亀の遠写近写②
うちのむすこ*うちのむすめ
鹿深の森
floating mind
Photo千思万考2
- 光景彡z工房 - ◇...
写真撮り隊の今日の一枚2
カメラノチカラ
なんでもブログ
一歩々々 ~いっぽいっぽ~
皇 昇   
こころ絵日記 Vol.1
貧乏なりに食べ歩く 第二幕
言の葉の優しさに・・・
バードカラー
photographer...
Gorilla9qc's...
そんな男の独り言2
暁橋のたもとから
父ちゃん坊やの普通の写真その3
想い出Camera Ⅳ
Deep breath
野沢温泉とその周辺いろいろ2
Weblog : ちー3歩 Ⅱ
多分駄文のオジサン旅日記...
夢ひとつ
春夏秋冬 四季の音
タグ
(62)
(55)
(53)
(48)
(43)