<   2016年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧
頂き物 ~ minolta SRT101 ~ ② そして.....
SRT101を手にして、渋谷に向かった。散歩だ。
何時もお世話になっている、店主に相談した。
使い方がわからないから......
まず、レンズの外し方は?
電池の種類は?
取りあえず、見慣れないカメラはまず知っている方からのご指導が、一番の近道だ。
レンズは、小さい○ボッチをスライドしてロック解除ね。なるほど、ここまで来るまで押したりしたけどビクともしないし.....................。
続いて、電池。電池入れないと、露出計の動作状況もわからない。
当時は、MR-9の水銀電池が使用されていたらしいが、今は酸化銀電池に変わっているらしい。
しかも、その電池に変わるSR-43を使うらしいが、アダプターが必要みたいだ。
関東カメラサービスさんの電圧変換アダプターがある。ヨドバシカメラ等にもあるらしいが、Cさんの所に在庫があったので、すぐ入手。↓
d0349141_00243611.jpg
勿論、入手まえにチェックをして動かないと思われた露出計が、う動いたー!
50年前のカメラに、また光りを通す事ができそうである。  ラッキー!!

暫く、この8F会場でいろいろわまっていたら、
α7にVoigtlanderアダプターを介して、SUMMICRON-M50mm F2.0 2ndを付けている若いお兄さんと出会った。...というより、お声をかけた。
そのレンズをお借りしてのテスト撮影を行った。
d0349141_00464039.jpg
▲α7Ⅱ+SUMMICRON-M50mm F2.0 SP1/125 ISO100 
d0349141_00464470.jpg
▲α7Ⅱ+SUMMICRON-M50mm F8 SP1/60 ISO400 
d0349141_00464618.jpg
▲α7Ⅱ+SUMMICRON-M50mm F16 SP1/60 ISO1250

何となくイメージがついた。さて、この後どうなるのか............知る人ぞ知る。。。

おやすみなさい。 


[PR]
by sarutv | 2016-05-31 00:53 | minoltaボデイ・その他 | Comments(0)
頂き物 ~ minolta SRT101 ~
本日(30日)の天気は、すぐれず雨!!! 気持ちは憂鬱ではない。
先輩上司との約束で、今もう使わないから持ってきてあげるよと言われて、持ってきていただける日が今日である。どの程度の何のカメラかワクワク。
はいよ!!! 通勤時、雨が降っていたけど無理して持って来て頂いた。
d0349141_23312607.jpg
お~~~!(実際は、ケースカバーに入って機種名はわからなかったが......)
minolta SRT101
初めてみるカメラであった。
d0349141_23313589.jpg
1966年頃に発売された上下に分割測光である。発売から50年。おいおい、自分とそんなに大差がないカメラじゃん。細かいすれ傷はあるけど、凹みや大きな傷がなく程度は上場。
d0349141_23314104.jpg
ただ、先輩上司曰く、防湿庫保管でなく押入れの奥に保管していたらしいので、レンズ無いには大敵の白い○○が........。
仕方がないと思いうが、ルンルン気分で頂戴した。レンズは、50mmと135mm。MDからマウント変換して遊ぶ道具が増えた。
d0349141_23313881.jpg
これって、バースディカメラになるんじゃない............................。
そして...................仕事が終了し、散歩へ。 (手招きして呼んでいる人はいないが)

ヤバいっ!

今日はもう、寝よう。


[PR]
by sarutv | 2016-05-30 23:51 | minoltaボデイ・その他 | Comments(2)
HASSELBLAD プロシエード 6093 に代わる物
ハッセルブラットのレンズフードには、焦点mm数と直径Φを合わせた純正プラスチック製のレンズフードか蛇腹フード(6093等)がある。
d0349141_11143622.jpg
でも私は、持っていても基本的にそれを使わない。前にも記載したが、四角より〇、プラスチック製より金属製を好むからである。
そのために、幾つか変換をかけてGX80用のフードを装着しての運用がメインである。
d0349141_11145953.jpg
まずは、通常のリングネジに変換(B70-77mm)→ステップUPリング(77mm-82mm)→
装着アダプタ→フードとなる。
d0349141_11145574.jpg
細かいリングも純正品が、見られなくなった。B70-77mmも昔はあったけど、最近はオークションでも見ることが無い。勿論、純正品はいい値段はしますが、汎用品であれば数百円で済む。
d0349141_11144793.jpg
フードの長さは、フードリングの連結にて調整。110mm・150mm・250mmと3セット分。
FUJIの蛇腹フードは、ハッセルのプロシェードフードよりしっかりとした作りに思う。
d0349141_11151233.jpg
左が、6093で右がFUJI。蛇腹の長さ調整は、摘みクルクルで調整。大きさは、若干FUJIの方が大きい。FUJIの蛇腹フードとリングフードの交換は、摘み1つで簡単に行える。
d0349141_11150934.jpg
ちょっとした事であるが、少し拘ってこのFUJIのフード達を使用している。

今日は、会社での泊り勤務である。明日の明け終了後、また散歩に出かけよう。



[PR]
by sarutv | 2016-05-29 11:42 | Hasselblad ボディ・その他 | Comments(0)
公式試合
下の子のサッカー公式試合が、行われた。
カメラは、EOS-1Ds MarkⅡ+ EF70-200 F2.8L IS I USM +EXTENDER EF2×Ⅱ。
1年生となり2回目の試合なので、ボールに皆が集まる傾向にある。ほとんどの写真が、グループショットが多い。
d0349141_00190383.jpg
暫くは、このような写真が多いだろう。
ビデオも回したが、ここからどのように成長していくのかが、楽しみでもある。
親父のカメラの撮影の腕は、これ以上は上達しないが.......。

あっ そうそう...... 忘れてましたが、   一応、リーグ優勝みたいです!
d0349141_00481973.jpg

[PR]
by sarutv | 2016-05-29 00:28 | EF70-200mm F2.8L IS | Comments(0)
第19回 世界の中古カメラフェア 開催中
26日から開催のフェアは、31日まで。
d0349141_16061707.jpg
最近は、CONTAXカメラを使用してのフィルムカメラでの撮影は、すっかり行わなくなってしまった。その時のC/Yレンズは、α7Ⅱにて蘇り光を通している。そんなC/Yレンズで16mmレンズが出ていた。先日、キャノンの16-35mmのズームレンズをお借りしての撮影で、ワイド系に興味があったので実際に Contax F-Distagon T* 16mm f/2.8を使って撮影したのが、上の写真になる。
d0349141_16060350.jpg
なるほど、いい値段ではある。

 バースディライカのボディは、M4にあたる。一時期に比べれば、だいぶ価格は下がってきているらしい。118....は、数台陳列されていた。
d0349141_00594514.jpg
 ライカのレンズで、バースディレンズは2236501-2254400の17899本。
それに近い番号では↓
d0349141_16204995.jpg
札には1967と記載されているが、1968では........。再度確認してみよう。
いろいろ調べてみると、私に合うレンズはライカ ズミクロンM f2/35mm ASPHかもしれない。
1967に拘るなら8枚玉だし、描写を拘るなら最新モデルかもしれない。
こんな、悩んでいる時間が楽しいひと時かもしれない。

[PR]
by sarutv | 2016-05-27 16:35 | イベント・雑談・その他 | Comments(0)
第19回 世界の中古カメラフェア
26日から渋谷で世界の中古カメラフェアが開催された。
d0349141_00510726.jpg
初日ということもあり、大勢のカメラファンが処狭しとそれぞれのカメラの品定めを行っていた。
勿論、私も行った。
d0349141_00511113.jpg
まだまだ、フィルムカメラの人気は衰えないなと感じた。
全体的に、ハッセルブラッドの品数よりライカ系の品数の方が多いが、今回特に多いと感じた。
私もバースディライカを検討している。
ボディが先か、レンズが先か........。

SUMMICRON (ズミクロン)35mm F2 第1世代、美品で40弱。↓
d0349141_01142167.jpg
ボディは、118万で15前後。下記写真ボディは、別筐体。
d0349141_01141738.jpg
ライカのボディは、元箱ありの高額品から傷有り格安と幅が広く、私みたいな素人が急いで手を出すのはかなり危険行為かもしれないので、ライカユーザーより多数の意見等を聞いて選択したいと思う。


[PR]
by sarutv | 2016-05-27 01:23 | イベント・雑談・その他 | Comments(2)
Sonnar T* FE 150mm/f2.8
HASSELBLAD VシリーズFEレンズに、Sonnar T* FE 150mm/f2.8がある。
最近使用したのが、2013年頃。それ以来あまり使っていなく、その当時も何となくフォーカスリングのムラが感じられた。グリス等が固まっているんだろう。そのレンズを暫くほって(防湿庫)おいたら、α7Ⅱを入手できたので、最近使おうと思ったら絞りレバーが効かない現象が発覚。
        このレンズ↓
d0349141_00164319.jpg
何気なく、好きなレンズの1本である。このレンズは、90年代に入手したもんだが、110mmを入手してから防湿庫の奥で休んでばかりいた。
仕方なく、入院させるべく手配中。
FEレンズは、メーカー部品在庫も無いのでかなり厳しい状況であろう。
発売時は427000円。現在の中古相場は12~150000円。たまに100000円切りもある。
修理が50000円としたら、どうすべきか考えさせられる。
ふ~~~!

[PR]
by sarutv | 2016-05-26 00:48 | Sonnar FE150/F2.8 T* | Comments(2)
HASSELBLAD Extension Tube
最近、Extension Tube をまた手に入れた。
HASSELBLADから電子接点付きのExtension Tube は、16E・32E・56Eとあった。すでに16E は持っているので、今回は32E。↓
d0349141_23344382.jpg
d0349141_23344753.jpg
下写真の右側に、4つの金属端子があるがこれで200シリーズのカメラで絞り等の電子制御が可能になるので、便利である。桜の季節には間に合わなかったが、本日休みだったので簡単な撮影テストをしてみた。
因みに、カメラはα7Ⅱ。マウントアダプターを介してCFE80mmのレンズを使用しテストした。
フォーカスは、Lの内側に合わせた。絞りはf5.6。
                 結果は↓
d0349141_23350298.jpg
なるほどの結果だ。
今回は、撮影範囲のテスト撮影なので、何となく参考なったのは、
16Eは、長さ約2.0倍
32Eは、長さ約3.1倍
48Eは、長さ約4.1倍(16Eと32Eを合体)となった。
面積比は、それぞれの倍の二乗に値する。

という事は、今後56Eは要らないかなと勝手に判断........。

さて明日は、会社の泊り勤務。その前に、渋谷にでもいってみようか-------。


[PR]
by sarutv | 2016-05-25 23:58 | Hasselblad ボディ・その他 | Comments(0)
第19回 世界の中古カメラフェア 今週26日から
いよいよ、26日から渋谷駅 東急東横店 西館8階 催物場にて、 I.C.S輸入カメラ協会主催の第19回 世界の中古カメラフェアが開催される。
d0349141_22352622.jpg
明日は休みで、明後日は仕事。タイミングが合わないな~~。
でも何とかして、顔を出したいと思っている。
http://sarutv.exblog.jp/23113581/

                   ではでは。

[PR]
by sarutv | 2016-05-24 22:42 | イベント・雑談・その他 | Comments(0)
農業体験
先日、運動会終了後田舎に行き日曜日に、兄弟に田植えの体験をさせた。
ごはん粒1つも、このような苦労があって食べられる事を知らせるのが目的だ。
d0349141_01311089.jpg
暫くは、真剣に植えていたが...
d0349141_01310679.jpg
手持ちの苗がなくなったら、カエルを捕まえる兄。おいおい......。
ところが.......。
d0349141_01310175.jpg
兄は、弟に泥を  。。。。しーらない!!!
カメラ:CANON EOS1-Ds MarkⅡ レンズ:EF70-200mmf2.8L IS Ⅱ
 f/10 ISO1000 SP1/1000

充実した休みを過ごしたようだ。
勿論、私が疲れる言うまでもない。

[PR]
by sarutv | 2016-05-24 01:44 | EF70-200mm F2.8L IS | Comments(0)
  

Zeissレンズを好んで.... 最近は、ライカにも.....
by saruyama
プロフィールを見る