<   2016年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧
EF16-35mm F2.8L USM 使ってみた!
ワイド系のレンズは、24mmしかない。
後輩結婚式の集合写真は、会場スペース上24mmでは足りず急遽、お借りした。
d0349141_11253074.jpg
なるほど、............. いいね。
実際撮影してみるとーーーーー。↓
d0349141_11262938.jpg
            ▲東京駅 16mm f13 1/10 ISO400
d0349141_11264993.jpg
              ▲16mm f8 1/15 ISO400
d0349141_11265259.jpg
               ▲16mm f13 1/80 ISO400
建物を中心に撮影してみた。
今までに経験した事のない撮影で、水平がわかりにくかった。
これはこれで、ますます1本は揃えておきたいズーム域と強く感じた。
画像評価については、評価対象機材撮影素材がないのでわからないが、多少周辺の解像度が低くなっているようであるが、大きな問題はなさそうだ。
次回入手する為の、大きな参考になった。

結論、Ⅰ型でも良さそうな気がする。

[PR]
by sarutv | 2016-04-30 12:36 | CANON ボディ・その他 | Comments(0)
EF16-35mm F2.8L USM
先日、会社のスタッフよりEF16-35mm F2.8L USM (Ⅰ型:初期)をお借りしている。
前々よりワイド系のズームレンズが欲しいと思っていた。
中判では、センサーサイズがフィルム版より小型になってしまうので、多少の不満があるのは何度も記してきた。
今回初めて使用する領域レンズで、試撮をしていない。
d0349141_10524882.jpg
このレンズを使用するには、訳があり本日夕方結婚披露宴の撮影の為だ。
結婚式関連撮影は、ご無沙汰である。
EOSシリーズのデジタルの撮影は、今回で2回目。結婚式の撮影は、基本フィルムに拘ってきた。
今回は、なるべく少数機材で対応しようかな。昔みたいに体力もないし。
昔は、単焦点レンズを多数4台のカメラに付け替えていたが、今そんなにレンズ交換したらセンサーにもホコリが入るし.....。
ズームレンズ撮影の方が、楽でベスト。

この焦点距離のズームレンズ、.....ひそかに狙っている。
d0349141_11514471.jpg
でも、予算が......。
ZIESSレンズに拘って、いままで使ってきたが、SONYとCANON マウントを反して両機で使用する前提で考えたら、EF16-35f2.8LⅡかな~~。

Ⅰ型は、フルサイズ機で撮影すると周辺の画像が流れやすいらしいが、今日実写し確認してみよう。

[PR]
by sarutv | 2016-04-29 12:09 | CANON ボディ・その他 | Comments(2)
撮り比べ
今日 、午後から出勤。
もう一度、Distagon CFE40mm F4 FLEを使って撮り比べをしてみた。
d0349141_08344210.jpg
        ↑SONY ILCE-7M2(α7Ⅱ)+Distagon CFE40mm F4 FLE
                f11 1/80 ISO100
d0349141_08343986.jpg
       ↑Hasselblad 205TCC+CFV+Distagon CFE40mm F4 FLE
                f11 1/8 ISO100
2枚の色合わせが難しい。
かなりそれぞれの現像ソフト、Capture One 9(SONY)・Phocus3.0の勉強を、しなければななない現象だ。

[PR]
by sarutv | 2016-04-26 08:42 | Distagon CFE40/F4.0 | Comments(2)
Distagon CFE40mm F4 FLE で遊ぶ
今日は、お休みだった。
免許証の書き換えやら病院の通院やらで、一日が過ぎようとしていたが、夕方 Distagon CFE40mm F4 FLE で遊んだ。
d0349141_22243791.jpg
カメラは、SONY ILCE-7M2(α7Ⅱ)とHasselblad 205TCC+CFVだ。
同じレンズで同じ花を撮ってみた。
d0349141_22244388.jpg
        Hasselblad 205TCC+CFV+Distagon CFE40mm F4 FLE
                f4 1/200 ISO100
d0349141_22244608.jpg
        ↑SONY ILCE-7M2(α7Ⅱ)+Distagon CFE40mm F4 FLE
                f4 1/45 ISO100

両方共、開放f4で撮影。左右の長さは、ほとんど変わらない。CFVの方が上下広く写る。下の黄色い花の余白を同じにしたつもりだが、少しズレた。
デジタルの新旧の差が見受けられる結果だ。

こんなテストをしていたら、子供たちが自転車で公園に来た。
せっかくだから、流し撮りの練習被写体で撮影してみた。
d0349141_22245016.jpg
       ↑SONY ILCE-7M2(α7Ⅱ)+Distagon CFE40mm F4 FLE
               f4 1/80 ISO100
d0349141_22245382.jpg
        ↑SONY ILCE-7M2(α7Ⅱ)+Distagon CFE40mm F4 FLE
                f4 1/80 ISO100

同じシャッタースピードの1/80だが、弟はつい最近1人で50m程乗れるようになったばかりで、スピードはほとんど出ていない。
やはり、手持ちの流し撮りは難しい。本来ならもう少しアイリスを絞って撮影したかったが、お遊び撮影なのでOKとした。
今度は、望遠系で撮影しバックの簡略化をして撮影をしてみよう......。

パパのお遊びの付き合いの後は、入学祝いや誕生祝いを含めて焼肉屋へご馳走。
大きな出費だったな~!



[PR]
by sarutv | 2016-04-25 22:50 | Distagon CFE40/F4.0 | Comments(0)
ハッセルブラッド FEレンズのフード
今、ハッセルFEレンズは数本あるが、その中でフィルター径70Φが3本。
・ Planar FE110mm F2.0
・Sonnar FE150mm F2.8
・Tele-Tessar FE250mm F4
各レンズのフードがこちら↓
d0349141_17201444.jpg
金属フードに変更。
(B70→77mm)→(77mm→82mm)→GX80用アダプタ→金属フードと、連結ばっかり。
全体に重くはなりますが、これが私の変な拘りでした。
Distagon FE 50mm/F2.8にも付いてた。  やれやれ...........。

[PR]
by sarutv | 2016-04-23 17:29 | Hasselblad ボディ・その他 | Comments(0)
PME5
205TCCで使用している、ハッセルブラッド 45°プリズムPMEファインダー 、PME5。
EPと記載されてるから93年製。それが、こんな状態↓
d0349141_13054462.jpg
両面テープの粘着が弱くなって、剥げてしまっている。しかも、縮んで少し小さくなっているように思う。
d0349141_13054138.jpg
この位の修理は、自分で行うべきですよね。


[PR]
by sarutv | 2016-04-23 13:18 | Hasselblad ボディ・その他 | Comments(0)
Konica C35
このフィルムカメラは、頂いた物である。
d0349141_12111961.jpg
調べてみると、1968年頃つくられたらしい。レンズはヘキサノン38mm f2.8。
カミさんのお父さんが所有していた物(遺品)で、40年以上経過したにも関関わらず綺麗な状態。

カメラ好きに方は、この年代のライカ製品だと118万代のM4と同じ頃のカメラ。
d0349141_12110198.jpg
私は1台も、ライカカメラを所有していないが、いずれ自分の生年にあったカメラが欲しいと思っている。一時期に比べたら、ライカのMも買いやすくなっているとショーウィンドーを覗いて感じた。
さて、本題に戻りこのC35の裏蓋を開けると、こうだ。↓
d0349141_12111515.jpg
スポンジ系が、ボロボロ。
ネットで調べると、皆さん自分で修理して楽しんでいる方がいらっしゃるが、最近近くが見えない状況(老眼??)で辛い。
今は、百均で買ったケースに入れてディスプレイしている。

[PR]
by sarutv | 2016-04-23 12:30 | Olympus・他カメラ | Comments(0)
ハッセルブラッド製品の小物
アダプターリングや細々したアクセサリーでも、結構いい値段で市場に出ているが、私がお世話になっているお店は、上野にある千曲商会さんだ。中には、掘り出し物も多々ある。
20年以上の付き合いもあり、今も続いている。
d0349141_10044860.jpg
私の205TCCの入手先も、ここである。
今の時代、デジタルが主流であるが、フィルムカメラの種類を沢山有している。
小物類を探す喜び、時間の経過を忘れさせるお店である。

[PR]
by sarutv | 2016-04-23 10:10 | イベント・雑談・その他 | Comments(0)
H6D-100c とご対面
先日4月7日、中判デジタルカメラの最新H6Dを発表した。その機種が、本日 私とご対面。
d0349141_17134453.jpg
            (実際に、saruyamaが試写を体験↑)
1億画素のデジタルパック100c搭載機種で380万円弱。5,000万画素の50c搭載機種で300万弱センサーはSONY製でCMOS。CCDとは違い、50cのISO100~6400、100cのISO100~12800。
シャッターボタンは、今までのシルバー色からオレンジに変更。このワンポイントが、今までのHシリーズ機種と差別化している感じだ。              
d0349141_17135469.jpg
標準レンズを付けて、およそ2kgほどの重量。オートフォーカス機であるが、マニュアルピント合わせも可能だがピントリングが通常Vレンズに比べて重い感じがする。
d0349141_17135985.jpg
撮影後の背面画面確認については、スマホと同じくタッチパネル方式。(画面が汚れそうで....)
記録媒体については、CFとSDカードのダブルスロット。
d0349141_17143178.jpg
d0349141_17143427.jpg
HDMI出力端子がある。つまり動画撮影ができる。4K(100c)だ。
地上波は、水平画素1920に対して3840・垂直1080に対して2160。
フルハイビジョンで207万画素に対し、4Kは829万5000画素程。つまり、現在の4倍高彩度。

シャッターは最高速で1/2000。レンズシャッターであるから、ストロボ全速同調する。
d0349141_17144678.jpg
また液晶大きさは、3型である。
d0349141_17145056.jpg
タッチパネルは、敏感に反応していた。
d0349141_17145528.jpg
短い時間触れてみたが、ファインダーはクリアマットなので比較的明るい。明るいので、マニュアル時のピント合わせは困難な気がする。オートフォーカスの制度確認はしていないので、何とも言えないが、パソコンで表示した際、フォーカスアウト画面が多発するきがする。
本日の機種については、フォールディングはよろしいがマニュアルでのフォーカスリングの重さが気になった。
d0349141_17141891.jpg
今度は、じっくり撮影しパソコン表示まで行い体験できればと思う。
スタッフの方々に、感謝致します。


[PR]
by sarutv | 2016-04-21 18:22 | Hasselblad ボディ・その他 | Comments(0)
ハッセルブラッド 205TCC他お迎え 
朝から、どんよりした空模様であったが、見慣れた駅で下車した。
d0349141_16393861.jpg
原宿といえば、若者の街とのイメージが高い。朝10時過ぎでも大勢の若者が私の前を歩いて行った。途中、喫煙場があり一息。
d0349141_16401666.jpg
ツツジが咲いていた。最近花を撮影することが多く、最近はα7Ⅱ+ Makro-Planar T* 100mm F2.8 AEでセットでの持参。
その後、ハッセルブラッドストア東京向かい先日17日にお預けした、205TCC +CFV等の引き取りだ。中判デジタルバックは、ボディから外すとすぐにセンサーがあり取り扱いは慎重に行っていた。取り扱いや保管に最新の注意を配って行っているが、ホコリや汚れからは避けられない。
d0349141_16494342.jpg
困ったもんだ。
ここに来るのには、もう1つの狙いがある。
なんだろう。
~~~ ヒント ~~~
↓↓↓
d0349141_17055255.jpg
      ↑ ↑ ↑これ.......。
                    次回に続く。

[PR]
by sarutv | 2016-04-21 17:07 | Hasselblad ボディ・その他 | Comments(0)
  

Zeissレンズを好んで.... 最近は、ライカにも.....
by saruyama
プロフィールを見る
フォロー中のブログ
レンズで綴る徒然日記
コバチャンのBLOG
ライカとボクと、時々、ニコン。
FujiiTomohir...
写像的空間
久我山散人
写楽亭夢人日記
日本庭園的生活
M8, M9 & R-D...
day after day
幻に魅せられて…
Mon's cafe
アンチLEICA宣言
Okimu
オールドレンズをマウント...
【東京ゴリラ】
クラカメおじさんの気まぐれ写真
フォトグラファー上田晃司の日記
Studio Okamo...
I live on th...
癒しの空間
SIMPLE PHOTO...
ひげメガネの写真日記
Life with Leica
君に届け
司法書士 行政書士の青空さんぽ
君がいた風景
琥珀停
toriko
alors photo...
MaterialistiC*
When You're ...
よく晴れた雨の日に。
happy-cafe*v...
光の贈りもの
オールドレンズの楽しみ
ちょんまげブログ
たそがれフォト紀行
札幌・旭川・白磁に簡単絵...
マクロパパの写真ブログ
徒然なるままに
Sauntering 
米ちゃんの銀色写真
自由時間ー至福のひとときー
purebliss 
BobのCamera
四季の光と風を感じて V...
caetla
Photoしませんか
jumhina biyori*
楽しんでる?撮影
Once More
きまぐれデジタルフォト  
a travelling...
G-SHOT photo...
アメリカからニュージーランドへ
Voyagers ......
ぴんの助でございます
leica pazza
minako's of...
季節のおくりもの
Happy Day
記憶の創造
I Love my Le...
写心食堂
日々の写真 ライカとモノ...
薫の写心
山紫水明
俺の心旅
レンズの記憶
花々の記憶   hap...
花の香りに・・・♪魅せら...
Full of LIFE
父ちゃん坊やの普通の写真その2
夢幻泡影
是和道哉 万事快調ときどき鬱
「自由猫のスローライフ」
今が一番
心のカメラ / more...
想い出cameraパートⅢ
わたしの写真箱..:*:・'°
初めての一眼レフカメラ ...
summicron
おーちゃんはライカ
写真日記
シニアMasakoの日々
亀の遠写近写②
うちのむすこ*うちのむすめ
I love Camera
鹿深の森
43探偵団
JUNJUNのブログへよ...
一歩々々 ~いっぽいっぽ~
皇 昇   
貧乏なりに食べ歩く 第二幕