カテゴリ:Planar T*55/F1.2( 6 )
CONTAX Planar T*55mm F1.2 MM を持ち出した Part2
最近、Summarit 50mm/f1.5レンズを持出し、ゴーストやフレアの状態を見てきた。前回、7月3日投稿分でもいろいろ比較してきたが、今回は強い光を画面に入れた際の状況比較をしてみた。
比較するもう一つのレンズはPlanar T*55mm/f1.2。
d0349141_21402793.jpg
若干の焦点距離に違いはあるものの、描写にて参考になれば.........と。
いずれも、絞りはf4でISO6400である。
d0349141_21384208.jpg
        ▲Summarit 50mm/f1.5
d0349141_21384609.jpg
        ▲Planar T*55mm/f1.2
夜景の中の電線や、自動車に関しては似たような感じであるが、街頭の明かりについては、大きな差が見受けられる。
強い明かりのレンズ内、内面反射の影響はコーティングの有る無しにより表現が違う。
ゴーストやストリーク表現方法や出方に、まちまち。
Planarレンズでも、月の下のブルーの乱反射は消せません。
いろいろ、試すのも楽しいもんですね。


[PR]
by sarutv | 2016-07-20 10:11 | Planar T*55/F1.2 | Comments(0)
CONTAX Planar T*55mm F1.2 MM を持ち出した
天気の良い休日だ。
最近、Summarit 50mm/f1.5レンズで撮影することが多い。(テスト撮影だが......)
自分が所有している35mm用の標準レンズは、
Summarit 50mm は1952年製:VM-E Close Focus Adapter有
Planar T*55mm は1996年製:CY-SαEアダプター有
COSINON-S 50mm:アダプター無
ROKKOR-PF 58mm:アダプター無
がある。α7Ⅱボディに着くのは、上記2本のみ。
d0349141_13305476.jpg
この2本のレンズを持ち出して、テスト撮影をした。暑かった~~!
d0349141_13305806.jpg
上記6カットのうち、開放で撮影した写真は、下記の通り。
d0349141_13490078.jpg
     ▲ Summarit 50mm f1.5 ☞ f1.5 SS1/3000 ISO100
d0349141_13491124.jpg
     ▲CONTAX Planar T*55mm F1.2 MM ☞ f1.2 SS1/4000 ISO100
製造元や、開放値が違ったりするので、単に比較ができない。あくまで、自分が持っているレンズでのテストなので.....。
2枚の写真を見てみると、周辺光量の減光傾向は似ている。フォーカスは、橋の欄干文字に合わせている。コントラストや解像度の違いが良くわかる。

続いて、日影部分と日向部分を入れ込んだテスト。
d0349141_13310180.jpg
同じく各レンズ開放、f5.6・f16で撮影し、最小絞りでの比較。
d0349141_14132097.jpg
    ▲CONTAX Planar T*55mm F1.2 MM ☞ f1.2 SS1/4000 ISO100
d0349141_14130833.jpg
    ▲ Summarit 50mm f1.5 ☞ f1.5 SS1/3000 ISO100
暗部のエリアの表現は、コントラストの低いSummariに軍配が上がると個人的に思うが、高輝度の画像(屋根部分)がある為、レンズ内のハレが中央暗部に出ている。
プラナーレンズも比較的他のメーカーより軟調表現するレンズではあるが、Summariと比較するとプラナーは硬調に見えてしまう。

今後の撮影の為、今回のテスト撮影が何かの足しになれば幸いである。
 
それにしても、暑ーーーーーーーーーーーーーーい。32度越え?












[PR]
by sarutv | 2016-07-03 14:26 | Planar T*55/F1.2 | Comments(0)
α7Ⅱ+CONTAX Planar 55mm f1.2 MMを付けて
先週末から、次男の卒園記念家族旅行で那須に出かけた。新幹線は初めての乗車なので、興奮したらしい。なぜ、らしい表現かと......。それは、おばちゃん達と同行で、我々夫婦は車移動。現地合流と言う訳である。そんな旅行だが、カメラはSONY α7Ⅱ
レンズはCONTAX Planar T*55mm F1.2 MM
スナップで持ち出すのは今回初めてである。
d0349141_00195457.jpg
久々の運用。
まあ、ピント合わせはキツイ。被写界深度が浅いので......。
d0349141_00195895.jpg
スナップの開放での撮影は、厳しいのでf4.0位まで絞って撮影。↑↓
d0349141_00200140.jpg
夕方、暗くなってきたので露店風呂で、開放で撮影してみた。↓
d0349141_00360016.jpg
周辺の減光補正をしたのが、こちら↓
d0349141_00500198.jpg
Capture One9にての現像は、慣れないが 若干の効果はあるようだ。
スナップ写真は、JPEGで十分な気がしてきた。REWは、結構面倒である。

さすがに、現像してこの時間。明日(29日)は、午後出勤。午前中に桜でも見に行って再度、撮影チャレンジでもしてみるか.....。

[PR]
by sarutv | 2016-03-29 00:55 | Planar T*55/F1.2 | Comments(0)
α7ⅡとPlanar55mm f1.2
午後出勤だ。

先日のCP+へ遊びに行った後に、北信方面に向かった。
持参したカメラは、SONYα7ⅡにPlanar55mm f1.2を取り付けて・・・・・。
d0349141_12325376.jpg
まじめにこのレンズを使うのは、テスト以外数十年ぶりになるだろう。レンズに光を通してあげないといけないだろうと思って.....。
d0349141_12325849.jpg
先日のテストで、開放時の周辺光量減光について再確認の為、雪の少ない実家近くで撮影をしてみた。

まずは、開放1.2。シャッターSP1/8000 ISOはすべて100。 ↓
d0349141_12351584.jpg
続いて、絞り5.6。シャッターSP1/1000 ↓
d0349141_12351897.jpg
最後に、開放22。シャッターSP1/80 ↓
d0349141_12352263.jpg
以上の結果になった。やはり、予想通りだ。単調な色彩物を4角にもってこない様なフレミングか、f4.0以上の絞り込みが必要だ。室内スナップで絞り2.0で撮影したのが、下の写真。4角が比較的暗い状況なので、あまり目立たない状況だ。
先日、CP+のCOSINAブースで担当者にいろいろお話を聞いたが、最近のレンズはボディとデータパスを行っているので、このような状況にならないようだ。
d0349141_12411096.jpg
老眼になったせいか、フォーカス合わせに時間を要したが、場合によってはガマンできる仕上がりではなかろうか。
開放での撮影については、かなりジャストピント位置が狭いので、苦労しそうだ。


[PR]
by sarutv | 2016-03-01 12:55 | Planar T*55/F1.2 | Comments(0)
プラナー 55㎜ f1.2 (入手) とは..... 後篇

d0349141_16474793.jpg
Planarレンズ100周年を記念して、1996年に製造されたレンズ。
f1.2の開放からシャープという信じ難いような性能を持つレンズ、
まさしくPlanarの頂点に立つ最高峰のレンズといえる。

製造前当時、京セラと財団で仕様について協議の際、京セラ側としては、
50mmでf1.0で、一方財団技術者側としては、
【プラナーの特徴でもある開放からきちんと性能を発揮する
レンズであれば55mmでf1.2にするべきだ】
というドイツ人魂の意見が尊重され、京セラ側の要望に答えなかったと
いう経緯があることは、有名なお話。

f1.2の開放からシャープな描写を実現した、とんでもない性能をもつこの
レンズだが、激薄ピント面に載った切り口には、埃や毛穴の1つ1つまでもが
忠実に写し込まれる。
ポートレイトを撮影した際、ファインダーを覗きフォーカスがあうモデルは、
まるで背景から浮き出るような立体感を感じる。
写真を、撮影させる意欲をかき上げるレンズである。
......が、激薄ピント範囲によりフォーカスアウト写真の量産もしかねない。
慣れるに、時間を要す。

d0349141_16475361.jpg
ところが、慣れる前に防湿庫の肥やしになるのは言うまでもない。
写真を趣味とするものとしては、1度は試してみたいレンズと感じる1本である。

勿論、こいつに十数年ぶりに日の光を与える為に、過去ログ12月18日の投稿を
見て頂けるとわかるが、現在テスト段階であり模索懸案は現在進行中という事を
付け加えておきたい。

もう、ネタ切れだ~   ねよっ!
                           後篇 .....完
         


[PR]
by sarutv | 2015-12-27 00:32 | Planar T*55/F1.2 | Comments(0)
Planar 55mm f1.2 ....... 入手 ~ 前篇 ~

今日は、明け勤務。子供たちも冬休みか~。うらやましいな。
奴らがいなうちに、UPするかー。
......。
時は流れて♪~♪ー
19年前に、1枚のDMが自宅に.....    (↓よく持ってたなー)

d0349141_16474337.jpg
このチラシ見たら、物欲がかき上げられるじゃないか~
またまた、新品で入手したレンズ。(これが最後の、新品購入レンズ。)
それは、 ......... Carl Zeiss Planar 55mm f1.2。
d0349141_16475824.jpg
Planarレンズ100周年を記念して1996年に製造されたレンズです。

いっちゃった~? かっちゃったー!。
これも、アカオウさんでお世話に。
1996年9月、世界で1000本との限定で発売されたレンズ。
迷うことなく、注文オーダーをとった。
納入まではそんなに待たなかったように思う。
別に、このレンズが出るから今まで標準を手に入れなかった訳でなく、たまたま50㎜
レンズが無かったし。だが、45万は高いよね~~。
良く買ったね~・・・・あの頃は........。
このレンズの製造本数からして、シリアルNrは、8000002~8001037なのかな~?
欠番付近のレンズ ⇒ http://news.mapcamera.com/mountadapter.php?itemid=27302&catid=416

d0349141_16475068.jpg
自分の物は、80000XXだから、かなりの初期型と思われる。アポゾナーの時みたいに
慌てて入手した記憶はないが...............。
仮に8000002がファーストNrであるなら、限定本数より40本近くは多めに製造されているかもしれない。

                              後篇に続く


[PR]
by sarutv | 2015-12-24 16:53 | Planar T*55/F1.2 | Comments(2)
  

Zeissレンズを好んで.... 最近は、ライカにも.....
by saruyama
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30