カテゴリ:minoltaボデイ・その他( 4 )
minolta 棚卸
今日もお休みだ。家には自分、一人!寂しい気もするが......。
ミノルタのフィルムカメラの棚卸でもするか~~。
d0349141_09440965.jpg
まずは、ボディから。
SRT-101 ==⇒ 1966年から約7年間、当時ミノルタ初のTTL露出計内蔵一眼レフカメラ。先輩からの頂き物で、メーター類も正常に動作する。バッテリーは変換をかけないといけない。(現存バッテリーでは、使えない)
電池参考http://sarutv.exblog.jp/23184913/
続いて、レンズ
AUTO ROKKOR-PF 55mm f1.8 フィルター径55mm フードD57KB ==⇒ SR-1の標準レンズとして1958年頃デビュー。これは先日、ワンコインでGETした物。フードは、都内カメラ屋にてレンズより高い値段であり、下記58mmと兼用できる。
MC ROKKOR-PF 58mm f1.4 フィルター径55mm フードD57KB(55mmと共通) ==⇒ 1961年にSR-3とペア販売されたレンズ。前期物はAUTO、後期ものにはMCとつく。これも先輩より頂き。
余談であるがMC ROKKOR-PG 58mm f1.2は、絞りリングがブラックとシルバータイプがあり、私はこのレンズは持っていない。 
MC TELE ROKKOR-PF 135mm f2.8 フィルター径55mm フードMC135mmF2.8 ==⇒ 前期と後期タイプがあり、絞りリングがフォーカスリングのマウント側及びレンズ先端側タイプと2種類ある。また、絞りリングが、シルバーからブラックに変わったタイプもある。前期物で1966年発売頃発売か?これも、先輩より頂いた物。フードは都内カメラにて。
ZOOM ROKKOR 100-200mm f5.6 フィルター径52mm フードD52NA ==⇒ プリセット式直進ズームレンズで、1965年頃から登場。初期型は、mm数表示部分が小窓から見える機構。このレンズは、田舎のカメラ屋さんで1000円でGET。フードとレンズキャップは都内で探した。

レンズも数が揃ってきた。ワイド系は無いが.....徐々に。
この手のレンズは安くGETしても、レンズキャップ及びマウントキャップで各200円、フードは3桁になる事があるので、本体金額との逆転現象している。

よし、午前はこれで終了。洗濯物でも干しにいこうかな。

[PR]
by sarutv | 2017-01-24 10:48 | minoltaボデイ・その他 | Comments(0)
Minolta AUTO ROKKORレンズ群をα7Ⅱに付けてみた
過去に会社上司から頂いたMinolta AUTO ROKKORレンズに久々に光を通せそう。
・Minolta AUTO ROKKOR-PF 58mm f1.4 (1966~)
・Minolta MC TELE ROKKOR-PF 135mm f2.8 (1973~) 
・Minolta ZOOM ROKKOR  100-200mm f5.6(1965?~)
どれもこれも、年代物である。
d0349141_13352720.jpg
マウントアダプターは無名のメーカー物であるが、この様な古いレンズに久々に光を通す事は、この子たちにとっても幸せであろう。
d0349141_13353262.jpg
細かいパーツ(フード等)は、新宿の我楽多屋:アローカメラで探すのがベストだろう。数十年前まで、会社の本社はこの近くだったのだが、最近はメッキリ行かなくなってしまったが.......
d0349141_14073557.jpg
あれ~~! 1Fも店舗だったが、変わってた。2Fのみみたいだ。
古い物は、結構ありますので......。
今日は、最終便で会社に行かなきゃ。深夜1時集合だって!!!もう、寝ようかな。

[PR]
by sarutv | 2016-12-30 14:11 | minoltaボデイ・その他 | Comments(2)
頂き物 ~ minolta SRT101 ~ ② そして.....
SRT101を手にして、渋谷に向かった。散歩だ。
何時もお世話になっている、店主に相談した。
使い方がわからないから......
まず、レンズの外し方は?
電池の種類は?
取りあえず、見慣れないカメラはまず知っている方からのご指導が、一番の近道だ。
レンズは、小さい○ボッチをスライドしてロック解除ね。なるほど、ここまで来るまで押したりしたけどビクともしないし.....................。
続いて、電池。電池入れないと、露出計の動作状況もわからない。
当時は、MR-9の水銀電池が使用されていたらしいが、今は酸化銀電池に変わっているらしい。
しかも、その電池に変わるSR-43を使うらしいが、アダプターが必要みたいだ。
関東カメラサービスさんの電圧変換アダプターがある。ヨドバシカメラ等にもあるらしいが、Cさんの所に在庫があったので、すぐ入手。↓
d0349141_00243611.jpg
勿論、入手まえにチェックをして動かないと思われた露出計が、う動いたー!
50年前のカメラに、また光りを通す事ができそうである。  ラッキー!!

暫く、この8F会場でいろいろわまっていたら、
α7にVoigtlanderアダプターを介して、SUMMICRON-M50mm F2.0 2ndを付けている若いお兄さんと出会った。...というより、お声をかけた。
そのレンズをお借りしてのテスト撮影を行った。
d0349141_00464039.jpg
▲α7Ⅱ+SUMMICRON-M50mm F2.0 SP1/125 ISO100 
d0349141_00464470.jpg
▲α7Ⅱ+SUMMICRON-M50mm F8 SP1/60 ISO400 
d0349141_00464618.jpg
▲α7Ⅱ+SUMMICRON-M50mm F16 SP1/60 ISO1250

何となくイメージがついた。さて、この後どうなるのか............知る人ぞ知る。。。

おやすみなさい。 


[PR]
by sarutv | 2016-05-31 00:53 | minoltaボデイ・その他 | Comments(0)
頂き物 ~ minolta SRT101 ~
本日(30日)の天気は、すぐれず雨!!! 気持ちは憂鬱ではない。
先輩上司との約束で、今もう使わないから持ってきてあげるよと言われて、持ってきていただける日が今日である。どの程度の何のカメラかワクワク。
はいよ!!! 通勤時、雨が降っていたけど無理して持って来て頂いた。
d0349141_23312607.jpg
お~~~!(実際は、ケースカバーに入って機種名はわからなかったが......)
minolta SRT101
初めてみるカメラであった。
d0349141_23313589.jpg
1966年頃に発売された上下に分割測光である。発売から50年。おいおい、自分とそんなに大差がないカメラじゃん。細かいすれ傷はあるけど、凹みや大きな傷がなく程度は上場。
d0349141_23314104.jpg
ただ、先輩上司曰く、防湿庫保管でなく押入れの奥に保管していたらしいので、レンズ無いには大敵の白い○○が........。
仕方がないと思いうが、ルンルン気分で頂戴した。レンズは、50mmと135mm。MDからマウント変換して遊ぶ道具が増えた。
d0349141_23313881.jpg
これって、バースディカメラになるんじゃない............................。
そして...................仕事が終了し、散歩へ。 (手招きして呼んでいる人はいないが)

ヤバいっ!

今日はもう、寝よう。


[PR]
by sarutv | 2016-05-30 23:51 | minoltaボデイ・その他 | Comments(2)
  

Zeissレンズを好んで.... 最近は、ライカにも.....
by saruyama
プロフィールを見る