カテゴリ:CONTAX ボディ・その他( 13 )
CONTAX AUTO EXTENSION TUBE で遊んでみた!
今日は、会社泊り勤務である。午前中、暇なのでCONTAX Makro-Planar T* 100mm F2.8 AE CONTAX AUTO EXTENSION TUBE 13mm.20mm.27mmを繋げて、どのように映るか、試してみた。
d0349141_10015827.jpg
全部繋げて、最短距離にすると長いながい!
d0349141_10020292.jpg
で、実際に撮影してみたのが.....
d0349141_10020701.jpg
▲α7Ⅱ+CONTAX Makro-Planar T* 100mm F2.8 AE+Tube13mm+Tube20mm+Tube27mm
f11 SP1/100 ISO1600
花の大きさは、1㎝強。被写体とレンズ面の距離が短いので、光の操り方が重要になってきそうだ。
何となく、蟻さんが蜜を吸っている状況がわかる感じだ。


にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村


[PR]
by sarutv | 2017-08-29 10:18 | CONTAX ボディ・その他 | Comments(0)
実写テスト  ~ CONTAX AUTO EXTENSION TUBE ~
CONTAX Distagon T*35mm F2.8 MM のレンズと、CONTAX AUTO EXTENSION TUBEのそれぞれのチューブを使用して、実際に撮影してみた。
★まずは、Distagon T*35mm F2.8 MM 最短距離0.4mでは....
d0349141_13321243.jpg
▲α7Ⅱ+Distagon T*35mm F2.8 f2.8 SPオート ISO1600
★Distagon T*35mm F2.8 MM に13mmを付けて↓
d0349141_13321429.jpg
▲α7Ⅱ+Distagon T*35mm F2.813mm f2.8 SPオート ISO1600
★Distagon T*35mm F2.8 MM に20mmを付けて↓
d0349141_13321794.jpg
▲α7Ⅱ+Distagon T*35mm F2.820mm f2.8 SPオート ISO1600
★Distagon T*35mm F2.8 MM に27mmを付けて↓
d0349141_13321975.jpg
▲α7Ⅱ+Distagon T*35mm F2.827mm f2.8 SPオート ISO1600
★Distagon T*35mm F2.8 MM に313mm・20mm・27mmを付けて↓
d0349141_13322270.jpg
▲α7Ⅱ+Distagon T*35mm F2.813mm・20mm・27mm f2.8 SPオート ISO1600

細かい数字で何倍になるかと覚えるより、今回のテストの感覚を体に染み込ませて今後の撮影にチャレンジしていけたらと思う。それにしても、タバコ数個でのお値段は格安だったな~。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村


[PR]
by sarutv | 2017-07-29 18:49 | CONTAX ボディ・その他 | Comments(4)
安物買いの......CONTAX AUTO EXTENSION TUBE ???
時間のある時に、銀座を歩いた。その際、カメラ屋さんに寄ったら、CONTAX AUTO EXTENSION TUBE 13mm.20mm.27mm のセットが、ジャンクコーナーにあった。見た目、損傷なさそうなので即GET。
使う目的でなく、買ってから使うという一番良くないパターンかも。
この EXTENSION TUBE は、組み合わせにより、拡大倍率を変える事が出来、当時高価なマクロレンズを揃えなくても、手持ちのレンズで拡大・接写撮影が楽しめるようユーザーに配慮した商品であった。
d0349141_13320242.jpg
元箱は無いが、3つ揃っていたので、ラッキーだったかも。
d0349141_13320553.jpg
絞りレバーにより、13mmのみでの使用の際、レンズの制限がある。比較的明るいレンズの場合は、注意が必要である。
d0349141_13320824.jpg
家にあるCONTAX Distagon T*35mm F2.8 MM を使って、撮影テストをしたいと思う。
次回、リポートしま~す!

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村


[PR]
by sarutv | 2017-07-29 13:49 | CONTAX ボディ・その他 | Comments(0)
RTS‐Ⅱ ミラーズレ
先日、CP+において都内のカメラ屋さんが出店してた。
聞くところによると、かなりの古いカメラの修理を行っているようだ。
電車1本で行ける場所だ。
d0349141_22011621.jpg
RTS-Ⅱ(http://sarutv.exblog.jp/22547152/)が、何時もの病気。ミラーズレだ。
最近、数年シャッターも押していないボディであるが、そのままでは気持ち的に嫌なので修理に出すことにした。
開拓したお店の腕前の確認。ミラーズレ程度であれば、何処でもできるでしょうが技術を確認したいためお願いした。

d0349141_22011271.jpg
    ▲α7Ⅱ+Summarit 50mm F1.5  f4.0 SP1/500 ISO1/100
昨日、次男を負ぶったせいで強烈に腰が痛い。立つのが大変。明日から仕事だ~!ヤバいな。

[PR]
by sarutv | 2017-03-07 22:07 | CONTAX ボディ・その他 | Comments(2)
Carl Zeiss レンズ
先日、CONTAX Planar T*55mm F1.2 MM を使用した際に、気が付いた事がある。
少し、レンズ内が汚れていた事だ。
現在Carl Zeissの製品は、コシナと共同開発した1眼レンズは、
「Milvus」
「Otus」
「Classic」
「Batis」
「Loxia」
「Touit」とある。
私が特に興味があるレンズは、Carl Zeiss Otus 85mm F1.4 APO Planarだ。CONTAX Planar T*55mm F1.2 MM をOtusに変更したいが.........。
d0349141_00372425.jpg
ところで、今のZeissレンズはCOSINAで製造されている。
幾つか事業所があるが、溶解→研磨→コーティング→組み立ての作業は、長野県北部地方を拠点としている。私の実家のそばである。
また、私の勤務地近くに、カールツァイス株式会社東京本社(新宿区本塩町22番地)がある。(いつかは訪問したいと思っているが、なかなか....)
d0349141_00461721.jpg
だが、ここではコンタックス時代のC/Yレンズの修理の受付とかは、していない。残念である。昔、修理の作業は、長野県諏訪地方にサービスステーションがあり、そこで行われていた。元々は、富岡光学になりますが、今はそれも解体し現在修理受付は、リペアサービス諏訪が継承している。

古い工業製品を持つと、いろいろ大変である。


[PR]
by sarutv | 2016-07-05 00:57 | CONTAX ボディ・その他 | Comments(0)
手放して後悔.....
昔CONTAXを頻繁に利用してた時に、初めて新品カメラを購入した時があった。
それは、コンタックス発売60周年記念として発売されたモデルS2。
d0349141_12164389.jpg
機械式シャッター搭載であった。ただ、自分の使用方法は、モータードライブを使用してので撮影が多く不便を感じて手放してしまったのである。
しかも、そのボディNOはいつも通いなれた店員さんに無理をいって拘った番号をお願いしたボディであった。それが↓
d0349141_12131156.jpg
60周年にかけて、6000番。このカードは、ユーザー登録カードで今でも持っている。
使う使わないはともかく、ボディは手放さなきゃ良かったと後悔している。

この一件があり、手に入れたものは手放さないようにしている。勿論、入手する時も相当考えて手に入れるようにしている。いいものを長く持つ自分の性格だから、物が増えちゃうんだよね。
車だって、もう24年たつし....。 買い替えたいけど~~~😢
d0349141_12292783.jpg
今日も会社に泊まる勤務だから、昼飯だ~べよ!

[PR]
by sarutv | 2016-06-07 12:32 | CONTAX ボディ・その他 | Comments(0)
RTSシリーズ 揃えてみた
今年も、残すところ後2日。
年末まで仕事があり、今日は夕方から出勤、寝ずで明日の早朝の仕事にそなえる。
さ~て、何しようかな~!

CONTAXボディは、買い売り等をして現在 5台所有している。
d0349141_13444677.jpg
2000年以降、世の中デジタルカメラが急速に出回り、最近こいつらのシャッターを
押していない。
今後、こいつらをどうしよう.........?
年末の整理ついでに、防湿庫の掃除をした。
今まで投稿したメンバーを揃えてみた。
また、集合写真も.................... よく集めたもんだ。
d0349141_13443882.jpg
レンズは、また日の明かりを注げる予定だが、下記の写真スタイルでの撮影は
無くなるかもなー。
d0349141_13450913.jpg
いずれ、子供たちが大きくなっても、この機材は使わない事だろう。
切ない気持だ。
今年の投稿をこれで終了。
勿論、CONTAXネタも無くなったので、次はハッセル???

                        CONTAXシリーズ 完


[PR]
by sarutv | 2015-12-30 13:54 | CONTAX ボディ・その他 | Comments(0)
今は、取説しかない! 大後悔.... CONTAX S2
1991年、自分が仕事を変えた年だ。
その記念にと、S2を入手した。
d0349141_13171020.jpg
1992年CONTAXブランド誕生60周年を記念して発売されたモデル。
このカメラは、機械式縦走りシャッターを搭載したマニュアル露出制御専用カメラ。
アカオウ写真のM氏を通して、京セラにお願いしシリアル番号が6に関係する番号で
入荷してと お願いしたところ、何と60000番ちょうど。
メーカー希望価格は、15万円。高かったな~。
何か月所有していただろうか? 1本もフィルムを通さずに、売却してしまった。
何かレンズを買い足しの為に、手放したんだろう。理由は忘れてしまったが、
今となれば 持っていれば良かったと後悔。
電池が無くても機械式カメラだから.........動くもんね..............。


[PR]
by sarutv | 2015-12-22 13:19 | CONTAX ボディ・その他 | Comments(0)
ようやく RTS-Ⅲ をゲットしたのは.......

夕飯も食べて、ブログUP。
そろそろ、ネタも底をついてくるぞ-------------------。 まっ、 いっか~~~~!

CONTAX RTS-Ⅲ(1990年9月発売)は、フィルムを圧板に吸着させ平面性を確保する
RTVシステム(←リアルタイムバキューム)を搭載。

d0349141_23063169.jpg

この機能は、空中写真測量用カメラ(RC-10・RMK等)をセスナ機等に搭載し撮影する
カメラに装備されている機能。(←地図作成の基になる写真データ収集の為のカメラ)
フィルム画郭が23cm×23cmと大判の為、コダックロールフィルムのカールを削除し
平面性を保つための機能である。

d0349141_23064697.jpg

↑リアルタイムバキューム
因みにレンズは、歪みの少ない高解像度ZEISSレンズを搭載している。
(ちょっと余談になってしまった)

その機能をCONTAXに35mmカメラで搭載したのだから、すごい事と当時は感じた。
視野率もRTS-Ⅱの97%から100%に変更になり、最高速シャッター速度も1/2000秒から
1/8000秒に引き上げられた。プラナーレンズを愛用し、開放付近で撮影する事が
多い自分にとっては、大きな魅力であり、金額35万円も魅力であり新品購入には
至らなかった。

d0349141_23064159.jpg
手に入れたのは、発売から6年を経過した2006年である。世間では、オートフォーカス
カメラが多々発売されている時代にマニュアル機の入手。

今まで、使用してきた159MM やRTS-Ⅱに無い機能は、多数(露出測光方式スポット・
自動多段階露出機能・フィルム巻戻しモーター等々)搭載され、運用についても
かなり使いやすいように向上された。シャッター音もおさえられ、チャペル内等でも
顰蹙を買うことが少なくなったと思われる。
ただ、モータードライブも一体化されたのが良いが、フォールディング性は大きな
レンズを装着した場合は、不便を感じた。
マウント部の固定ネジは、RTS-Ⅱの4つから6つになり、強度を増す対応を行って
きた。やはり、大型レンズを装着した場合の強度不安が解消された。
そろそろ、CONTAXのネタ切れになりそうだ~~~~。


[PR]
by sarutv | 2015-12-16 23:14 | CONTAX ボディ・その他 | Comments(2)
CONTAX 159MMは...
1985年2月に発売された159MMは1台あるが、これが壊れたらお別れ。
CONTAX発売50周年記念と言われたこのカメラは、1986年製でもうすぐ
30年前のカメラになる。
RTS-Ⅱは、1982年に発売されその後3年後には、159MMが発売された。
159MMは、コンタックスで初めてシャッター速度1/4000を実現この機種から
プログラム・モードが新設され、レンズもそれに対応したMM(Multi Mode)
レンズになっている。(その前はAE。)
最高速1/4000秒の縦走り金属シャッターなどの最新機能を搭載し、
シンクロ接点 X接点が1/60秒で同調するRTS-Ⅱからスペックアップし
マニュアル時1/250秒以下に同調し当時としては、うれしいスペック。
ただ、シャッター音が大きいのは、結婚式等では使いずらかった。
明るいレンズが、開放近くで使用する際に大きく活躍したカメラであるが、
予備カメラが無く、このシリーズは1台しか所有していない。
壊れたらどうなるか......不明。
d0349141_21461363.jpg

[PR]
by sarutv | 2015-11-23 21:53 | CONTAX ボディ・その他 | Comments(0)
  

Zeissレンズを好んで.... 最近は、ライカにも.....
by saruyama
プロフィールを見る
フォロー中のブログ
レンズで綴る徒然日記
コバチャンのBLOG
ライカとボクと、時々、ニコン。
FujiiTomohir...
写像的空間
久我山散人
写楽亭夢人日記
日本庭園的生活
M8, M9 & R-D...
day after day
幻に魅せられて…
Mon's cafe
アンチLEICA宣言
Okimu
オールドレンズをマウント...
【東京ゴリラ】
クラカメおじさんの気まぐれ写真
フォトグラファー上田晃司の日記
Studio Okamo...
I live on th...
癒しの空間
SIMPLE PHOTO...
ひげメガネの写真日記
Life with Leica
君に届け
司法書士 行政書士の青空さんぽ
君がいた風景
琥珀停
toriko
alors photo...
MaterialistiC*
When You're ...
よく晴れた雨の日に。
happy-cafe*v...
光の贈りもの
オールドレンズの楽しみ
ちょんまげブログ
たそがれフォト紀行
札幌・旭川・白磁に簡単絵...
マクロパパの写真ブログ
徒然なるままに
Sauntering 
米ちゃんの銀色写真
自由時間ー至福のひとときー
purebliss 
BobのCamera
四季の光と風を感じて V...
caetla
Photoしませんか
jumhina biyori*
楽しんでる?撮影
Once More
きまぐれデジタルフォト  
a travelling...
G-SHOT photo...
アメリカからニュージーランドへ
Voyagers ......
ぴんの助でございます
leica pazza
minako's of...
季節のおくりもの
Happy Day
記憶の創造
I Love my Le...
写心食堂
日々の写真 ライカとモノ...
薫の写心
山紫水明
俺の心旅
レンズの記憶
花々の記憶   hap...
花の香りに・・・♪魅せら...
Full of LIFE
父ちゃん坊やの普通の写真その2
夢幻泡影
是和道哉 万事快調ときどき鬱
「自由猫のスローライフ」
今が一番
心のカメラ / more...
想い出cameraパートⅢ
わたしの写真箱..:*:・'°
初めての一眼レフカメラ ...
summicron
おーちゃんはライカ
写真日記
シニアMasakoの日々
亀の遠写近写②
うちのむすこ*うちのむすめ
I love Camera
鹿深の森
43探偵団
JUNJUNのブログへよ...
一歩々々 ~いっぽいっぽ~
皇 昇   
貧乏なりに食べ歩く 第二幕