カテゴリ:LEICA ボディ・その他( 34 )
SUMMILUX M 35mm F1.4 ASPHERICAL 触ってみた。
久々に、SUMMILUX M 35mm F1.4 ASPHERICAL を触ってみた。
初期非球面のASPHERICALズミルックス。
d0349141_08490591.jpg
なかなかお目にかかれないレンズだで、職人が手作業で磨いたという数少ない名玉。

35mm/f1.4で、最短距離が短いのを探すとなると、
・SUMMILUX M 35mm F1.4 1st眼鏡付
・SUMMILUX M 35mm F1.4 ASPHERICAL
・SUMMILUX M 35mm F1.4 ASPH のようになるのか..........。
d0349141_08491581.jpg
いずれにせよ、お高いお品である。
フルスペルのASPHERICALを、α7Ⅱにて試撮り。(ライカボディでないのが、寂しいが......)
フォーカスは、真ん中の写真の桟橋に合わせてみた。
d0349141_09083044.jpg
▲α7Ⅱ+SUMMILUX M 35mm F1.4 ASPHERICAL f/1.4 SP1/250 ISO100
d0349141_09083902.jpg
▲α7Ⅱ+SUMMILUX M 35mm F1.4 ASPHERICAL f/2.4 SP1/60 ISO320
d0349141_09083451.jpg
▲α7Ⅱ+SUMMILUX M 35mm F1.4 ASPHERICAL f/8 SP1/60 ISO1250
暗い所でのフォーカス合わせの手軽さが、操作しやすい。今所有のズミクロンは、最短撮影距離が0.7mであるので、1m物は不便をきたし選択除外となる。
どんどん、沼にぬかりそうで怖い。持っても損はないので必ずや......と思いつつ.....。


にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村


[PR]
by sarutv | 2017-06-22 09:25 | LEICA ボディ・その他 | Comments(4)
再び調査、SUMMILUX 35mm F/1.4
都内で、ライカ中古レンズが豊富に取り揃えてあるお店と言えば、MAP CAMERAさんだ。
このお店には、多数のSUMMILUX 35mm F/1.4 が置いてある。
d0349141_23351707.jpg
ASPHタイプで、418000の数字が目立つ。2~3世代については、最短撮影距離が1mであるので私には、不自由に感じる。最短を0.7ないし0.65を求めるなら、ヌーキー(眼鏡)付きかASPHタイプを選ぶしかない。
d0349141_23354260.jpg
何時も、M4ないしM5に付けて使うならいいが、ライカのデジタルカメラを持ってないα7Ⅱの、ユーザーであると、眼鏡は邪魔だし......。下手なノクチと同じ値段だし......。
1世代のSUMMILUXをもう一度、テスト撮影をしてみた。
d0349141_23364395.jpg
  ▲α7Ⅱ+Summilux 35mm f1.4 f/1.4P1/125 ISO100
d0349141_23364821.jpg
  ▲α7Ⅱ+Summilux 35mm f2.8 f/11 SP1/50 ISO1600

昔のレンズの雰囲気が、よくわかる。
こう何にしようかなと、考えたりしている時間が何気に、楽しいのかもしれない。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村


[PR]
by sarutv | 2017-06-08 00:02 | LEICA ボディ・その他 | Comments(2)
お休み
昨日は明けで、そのまま撮影会で今日はお休み。ぐったりだった。
何をして過ごしたわけではないが、午後長男の授業参観日だったので久々に持ち出した。
d0349141_23464639.jpg
M5に Summicron 90mm F2.0を付けて.....まだ、フィルムが残ってたしね。
午前中に、少しカメラをいじって遊んでいた。
都内カメラ店にあるジャンクコーナー。結構好きで、良くあさって探す。
目的は無いけど.....探す。これって、もしかしてのアクセサリー類は宝の山のように思う。
そして.......
d0349141_23465402.jpg
見つけたのが、アイカップ。8mmフィルム用ですけど.....ゴムタイプで伸びるし...ピッタリじゃん。
d0349141_23465058.jpg
周りから入る光をシャットアウトでき、フォーカス合わせに集中できる。タバコ1箱より安くGET。
これはいい。
このカメラを持参して、3枚程教室で撮影して帰ってきた。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村


[PR]
by sarutv | 2017-06-05 23:57 | LEICA ボディ・その他 | Comments(0)
陳列
フジヤカメラ中野店さんの店内奥のディスプレイには、珍しいカラーリングのライカカメラが所狭しと、並んでいた。
d0349141_06365154.jpg
全て、非売品ですけど..................。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村
[PR]
by sarutv | 2017-05-30 06:39 | LEICA ボディ・その他 | Comments(2)
比較してみた
今日はお休み!家には誰もいない。久々にゆっくりできるかな~。
先日入手したGMP PRODUCTS M-GRIP をM5に付けてレンズ装着してみた。
取りあえず、Summarex 85mm/f1.5とNoctilux50mm/f1.0を....
写真左は、M4と純正グリップ(ハンドグリップM:14405)、右がM5とGMPグリップ。
d0349141_10102763.jpg
レンズを付け替えて....................
d0349141_10102403.jpg
問題のホールディングバランス感覚は?
・純正のグリップと比べ、Rでなく角ばっているので今一つしっくりこない。
・グリップの高さが、低い。
・装着脱着時、コイン等を利用しなくてはいけない。
結果、純正と比べると個人的感覚から言うと劣る部分があるが、グリップが有ると無いとの違いは歴然とし効果が出ているので、納得しよう。
使用頻度もそんなに高くもないし..........。

先日、本屋さんに頼んだ本が入荷し手にいれたので、じっくり読んでマスターしようかな。
(aさん、iさん、ありがとうございます!)
d0349141_10102025.jpg


[PR]
by sarutv | 2017-05-11 10:30 | LEICA ボディ・その他 | Comments(2)
Leica M5 にグリップを........
ライカM5は、他のボディより一回り大きい。
そのボディにSummarex 85mm/f1.5やNoctilux50mm/f1.0等のレンズを取り付けた場合、
グリップがあった方がホールドしやすい。
M5には純正グリップが無い為、社外製品となる。
d0349141_00303465.jpg
アメリカ製のGMP PRODUCTS M-GRIP M、なかなか物は見つからないが、今回、オークションにて入手できた。
そのままでは、物足りないので少し加工してみた。
ボデイ下側に傷がつかないように、シールを張り、またグリップ部分にも皮を張ってみた。
d0349141_00303125.jpg
そのまま、ボデイに装着してみたのが、こちら↓
d0349141_00302884.jpg
d0349141_00302545.jpg
d0349141_00302084.jpg
このグリップM5用でない為、ボデイ角度と一致してないがこれで少しはホールドしやすくなったかも。
もう眠いから、装着しないで寝ます。明日も仕事だし........。


[PR]
by sarutv | 2017-05-10 00:43 | LEICA ボディ・その他 | Comments(6)
特に用事もなく......
夜の銀座を車で走る......
d0349141_02065682.jpg
▲α7Ⅱ+Summaron 35mm f2.8 f/4 SP1/オート ISO2000
なかなか、駐車する場所がない!

おっ!見慣れたお店が...... 。特段と用事はないので巣通り。
M10が発売されて、ゆっくり見ていない。見ると欲しくなるし.....
子育て中の自分は、今は無理....。
最近、EOS-1Ds MarkⅡの後継も考えなきゃいけないし......。
d0349141_02065927.jpg
  ▲α7Ⅱ+Summaron 35mm f2.8 f/5.6 SP1/オート4 ISO2000
数年後にゆっくり品定めにくるため、ここを後に.........。

[PR]
by sarutv | 2017-04-27 23:21 | LEICA ボディ・その他 | Comments(2)
発表会には.....
来週には、次男のピアノ発表会がある。
プログラムシートの注意書きに、写真・ビデオの撮影は他のお客様へご迷惑にならないようにご協力下さいと記載されている。
つまり、シャッター音が大きいと、演奏の妨げになると解釈できる。
当日は、α7Ⅱを持っていく予定であるが、このカメラはα7S及びα7RⅡとは違いサイレントシャッター機能が無い。
かといって、この日の為に防音カメラケースを買うのも......。
会場がわからないので、何mmのレンズがベストか不明だが、気軽に対応できる手段は、M4ないしM5のボディを使う事だろう。
その前に、一度テスト撮影せねば.....。
d0349141_00382460.jpg
発表会となると、ライカ TELE-ELMAR 135mm F4 では短いような気がする。気持ち的には、室内なのでCarl Zeiss Aposonnar T* 200mm F2 (MM)を使いところだ。
d0349141_00464249.jpg
動画で撮影して切り出すのも.......う~どうしよう??

[PR]
by sarutv | 2017-03-12 00:47 | LEICA ボディ・その他 | Comments(2)
ライカ M10 触れてきた!

1月19日(日本時間早朝)、ライカM10を披露・発表された。

d0349141_23520329.jpg
都内のお店には、早速デモ機が置いてあった。黒ボディになります。
d0349141_23520896.jpg
--- 簡単な特徴 ---

・現行のライカM(Typ240)ライカM10と比べると、動画機能がなく写真撮影に特化
・ISO感度は高感度特性が向上しISO100〜50,000となる。
・ISO設定用のダイヤルを装備した。引き上げて設定。
・ボディーの薄型化。ライカM:42mm、ライカM10:38.5mm。
・ライカ ビゾフレックス電子ビューファインダー、EVF撮影が可能。
・ファインダー倍率は0.73倍でアイピースも大きくなり視野が広がる。

ライカM10、Leica M (typ240)の引き続き受け継がれるルックスと、
シンプルな機能・操作性は継承されているようだ。

d0349141_23530252.jpg
              左がLeicaM10、右が LeicaM-P
d0349141_23524668.jpg
                 ボディ厚さLeicaM10=38.5mm、 LeicaM-P=38.0mm
ボディの厚さは、ライカM(Typ240)より3.5mm薄くなって38.5mm。写真ではほぼ同じ厚さで...........。
最近は、老眼の進行が早いような気がする。裸眼でのフォーカス合わせが厳しそうなので、別売のEVFを付けて頂いて覗いてみた。
d0349141_23550148.jpg
自分にとって、フォーカスは合わせやすかった。実際使用の際は、ビューファー突起しているので見てくれは、いまいちであるが......。ISOダイヤルは、ボディの隅の方にあるのでぶつけないようにしないと.....。
赤ロゴは、人によっては無い方がいいという人もいるでしょうが、無い方がいいかな。個人的には。

レンズは、憧れのSummilux-M 35mm f1.4 ASPH付けて.....
d0349141_23564187.jpg
このコンパクト感は、最高だ。
どうせ初めてのライカのデジタルボディを入手するなら、動画も欲しいような気がする.......。
厚さ3.5mmを削って、写真撮影専念するこのボディかMか-----。

僕には、贅沢ボディかもしれない。。。( ;∀;)
                           写真協力:mapcamera様



[PR]
by sarutv | 2017-01-21 00:11 | LEICA ボディ・その他 | Comments(4)
教えて下さい。
M3用のヌーキー付きレンズをM4に付けての運用は、問題ないのでしょうか?
d0349141_23490319.jpg
こんな感じになると思うのですが、ファインダー視野角は35mm枠は見えている感じなんですが、
何となく、フォーカスは合わせづらくなりますが......。
α7Ⅱに装着する場合は、見栄えは悪いが機能的には問題ないので......。
ご教授下さい。


[PR]
by sarutv | 2016-12-26 23:32 | LEICA ボディ・その他 | Comments(2)
  

Zeissレンズを好んで.... 最近は、ライカにも.....
by saruyama
プロフィールを見る
フォロー中のブログ
レンズで綴る徒然日記
コバチャンのBLOG
ライカとボクと、時々、ニコン。
FujiiTomohir...
写像的空間
久我山散人
写楽亭夢人日記
日本庭園的生活
M8, M9 & R-D...
day after day
幻に魅せられて…
アンチLEICA宣言
Okimu
オールドレンズをマウント...
クラカメおじさんの気まぐれ写真
フォトグラファー上田晃司の日記
I live on th...
癒しの空間
とことん写真
SIMPLE PHOTO...
ひげメガネの写真日記
microbot's eye
Life with Leica
君に届け
司法書士 行政書士 柿本...
琥珀停
toriko
alors photo...
MaterialistiC*
When You're ...
よく晴れた雨の日に。
東京女子フォトレッスンサ...
光の贈りもの
オールドレンズの楽しみ
ちょんまげブログ
たそがれフォト紀行
マクロパパの写真ブログ
ハンドメイドの時間  S...
徒然なるままに
Sauntering 
レンズ千夜一夜
米ちゃんの銀色写真
自由時間ー至福のひとときー
purebliss 
BobのCamera
四季の光と風を感じて V...
caetla
Photoしませんか
Once More
きまぐれデジタルフォト  
a travelling...
G-SHOT photo...
アメリカからニュージーランドへ
Voyagers ......
ぴんの助でございます
leica pazza
minako's of...
季節のおくりもの
記憶の創造
I Love my Le...
写心食堂
日々の写真 ライカとモノ...
薫の写心
山紫水明
俺の心旅
photo nova dois
花々の記憶   h...
花の香りに・・・♪魅せら...
Full of LIFE
父ちゃん坊やの普通の写真その2
夢幻泡影
是和道哉 万事快調ときどき鬱
「自由猫のスローライフ」
今が一番
心のカメラ / more...
わたしの写真箱..:*:・'°
初めての一眼レフカメラ ...
summicron
おーちゃんはライカ
MakikoJoy 上北...
写真日記
ポートフォリオ
亀の遠写近写②
うちのむすこ*うちのむすめ
I love Camera
鹿深の森
心に響く光景
43探偵団
JUNJUNのブログへよ...
一歩々々 ~いっぽいっぽ~