カテゴリ:Planar FE110/ F2 T*( 4 )
久々に、ハッセルブラッド205TCCにFE110mmで撮影してみた
最近、α7Ⅱにライカレンズを付けての撮影が多いので、ハッセルを持ち出した。
やはり、久々に持ってみると重い。
d0349141_12554416.jpg
だが、まだまだ現役で動くカメラである。
早速、子供たちを公園に連れてって、パシャリ!
d0349141_12554946.jpg
午後は、サッカー練習だが昼前にウォーミングUP!!!!
d0349141_12555846.jpg
やはり、動きのある被写体での開放は、厳しい。次男はまだ動きが少ないから
いいが、長男の場合は、動きが激しいからフォーカスホローが追い付かない。
d0349141_12555470.jpg
技術の衰えを感じる。特に、眼......。
最後に、
d0349141_12560236.jpg
午後の練習、頑張って来いよ。パパは、今日泊りだから.....。
そうそう、帰ったら宿題 忘れるな!!!
(いずれも、HASSELBLAD 205TCC+Planar T*110mmf2.0+CFV:絞り開放オート)

[PR]
by sarutv | 2016-12-10 13:49 | Planar FE110/ F2 T* | Comments(2)
プラナーFE110mm (ハッセル)の変化

プラナーFE110mmを入手した後に、また110mmを探しにいろんな店回りを
頻繁に行った。いろいろ訳があるからである。
まず、このレンズには製造国表示が2つ有る。
・West Germany製
Germany製
Planar 135mm f2.0 ~徐々に沼にハマっていくのか~2015-12-10 投稿で

紹介したが、ベルリンの壁(1989年11月)が壊され東西ドイツが再統一される。
前は、West Germany。その後のドイツ製レンズは、Germany製となるのは
CONTAX Y/Cレンズの話。
ハッセルブラッドの電子接点付きの200シリーズカメラは、1991年にデビュー。
なのに、West Germany製のFE110mmが存在する。

d0349141_00074969.jpg
      ↑West Germany製            ↑Germany製

レンズには、製品に付けられる製造番号アルファベット表記が無い為、詳しい
事はわからない........。ライカみたいに、番号で製造年がわかるとしたら、
限られた人しかわからないと思われる。

続いて、下記3枚の写真 シリアルナンバーが違うFE110mmを見てみよう。

1枚目~694万番台↓

d0349141_00073621.jpg
2枚目~810万番台↓

d0349141_00072585.jpg
3枚目~881万番台↓
d0349141_00072093.jpg

何か、お築きになったでしょうか?


そう、レンズ内筒部分の反射防止処理対応。


私が最初に入手したのは、600番台なので1枚目の写真の物だった。
3本のレンズの撮影比べはしてないが、最終版に近い110mmと入れ替えた。

d0349141_00074425.jpg
参考情報にはならないが、上野の千曲商会さんのご協力があって今回の一件が
わかったのである。

      まだまだ、お世話になるんだろうな~.......と思いつつ就寝。

                         おやすみなさ~い!!!



[PR]
by sarutv | 2016-01-27 01:22 | Planar FE110/ F2 T* | Comments(0)
HASSELBLAD Planar FE110mm F2.0
とあるカタログコメントに、下記が記載されている。

★★ ツァイスは、初めてプラナー・レンズを開発した時、かなり広い画角にわたって、非点収差を見事に補正して画像の平坦性を達成しました。この”クラシック”プラナーを発展させたのが、この7枚構成のプラナー・レンズです。
このレンズは画面の全域で変わらないシャープさが得られます。
光学設計上では、焦点距離110mmの口径比1:2としても設計に無理がないので各種の収差補正を高度に行われています。★★

プラナーF110mm F2 TCC。
おそらく1990年代初めに205TCCが発売され、そのTCC( トーンとコントラストをコントロールする意)の名を付けて世に出ていたが、203FEが発売されてから200系のレンズは、FEと名称が変更された。プラナーFE110mm F2と.....。
d0349141_22410526.jpg
先の投稿で、紹介した私の入手していた機材は、
・205TCC
・プラナーFE80mm F2.8
・ゾナーFE150mm F2.8
・テレテッサー250mm F4
だった。
ポートレイト撮影が好きな私が、プラナー110mm F2を持っていない。
入手したいと思ってから、1年以上オークションや店頭で探した。
やっと見つけたのが、ネットを通してだった。
外出しなくても、手に入る。便利な世の中になったもんだ。
2013~4年の頃だから、新品は発売されてない。探すに苦労した。
d0349141_22411068.jpg
この玉はそんなに多く生産されてないでしょうし、今は程度の良い物は中国や香港に流れているらしい。
最も日本がバブル時代の時は、海外製品が高くても日本に入って流通していたのも事実。

この プラナーFE110mm F2 でいろいろ気がついた事がある。

それは、次回に紹介したいと思う。

[PR]
by sarutv | 2016-01-25 23:28 | Planar FE110/ F2 T* | Comments(0)
子供と休みが一緒で...
雨上がりの秋。
久々に下の子供が平日休みだったので、愛機のカメラ
205TCC + 110mmをぶら下げて散歩に出かけた。
まだ紅葉は早いようで、赤い紅葉をバックに撮影してみた。
(f2開放、1/250程)
205TCCは、使用して7~8年。
当時はフィルムに撮影することが多かったが、2年程前より
デジタルパックを入手していらいデジタル撮影が主である。
このレンズは、かなり被写界深度が浅い為フォーカス合わせに
一苦労するレンズである。

しかも、一度手にしたものを手放し再度手にしたレンズである。理由は又に機会に。
老眼が入ってきたのか、ビューファーレンズの交換が必要になってきたかも......。
d0349141_22171450.jpg
d0349141_22170886.jpg


[PR]
by sarutv | 2015-11-16 22:32 | Planar FE110/ F2 T* | Comments(0)
  

Zeissレンズを好んで.... 最近は、ライカにも.....
by saruyama
プロフィールを見る