2017年 02月 28日 ( 1 )
CP+(総合カメラショー)に行ってきた!~下編~  35mmの撮影テスト 
Summaron 35mm/f2.8はすでにあるが、どうしても開放値1.4がものすごく気になり先日実写テストを行った。室内の限られたスペースなので、違いがわかるかは......なぞかも。
Summilux-M 35mm/1.4
d0349141_22275575.jpg
まずは、開放1.4で....
d0349141_22280109.jpg
▲α7Ⅱ+Summilux-M 35mm f1.4 f1.4 SP1/60 ISO250
d0349141_22280317.jpg
▲α7Ⅱ+Summilux-M 35mm f1.4 f16 SP1/6 ISO3200

続いて、コシナ Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZM
d0349141_22273164.jpg
まずは、開放で......
d0349141_22273724.jpg
▲α7Ⅱ+Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZM f1.4 SP1/60 ISO100
d0349141_22274203.jpg
▲α7Ⅱ+Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZM f11 SP1/50 ISO3200

2本のレンズを比べてみた。Summilux-M は渋めで落ち着いている描写で、Distagonは白のヌケが良いのか透明感のある感じ。
私が持っているSummaronの開放に見られる、周辺光量減光は改善されて、少なくなっているように思う。
ボディがクローム色であるならば、LeicaレンズでなくともCOSINAレンズも選択肢に入れても良いと、強く感じた。




[PR]
by sarutv | 2017-02-28 22:54 | イベント・雑談・その他 | Comments(5)
  

Zeissレンズを好んで.... 最近は、ライカにも.....
by saruyama
プロフィールを見る